カメラマンです、人は見かけによりません


by enlk9b7yii

<   2010年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 13日午後7時ごろ、千葉県大網白里町下ケ傍示の農道で、東金署員と消防隊員が雄のクジャクを捕獲した。3日前にも約4.5キロ離れた九十九里町真亀の土手で雌のクジャクが捕まっており、誰かがつがいで放ったか、それとも恋の逃避行かと話題になっている。

 東金署によると、10日午前5時ごろ、九十九里町の川沿いで犬の散歩をしていた近くの男性がクジャク2羽が並んでいるのを発見。雄は取り逃がしたが、雌は素手で捕獲した。自宅に持ち帰り、約6時間後に東金署へ届け出た。13日には大網白里町に「クジャクがいる」と119番があった。

 捕獲されたクジャクは雌が体長約80センチ、雄が約150センチ。同署が保護した後、東金市丹尾のペットショップに預けられた。衰弱した様子はなく、元気にえさを食べているという。2羽目が捕獲されて丸1日が経過しても飼い主は名乗り出ていない。同署は「心当たりのある人は連絡してほしい」と呼びかけている。

 県内では5月にも、八千代市内の住宅の庭先でクジャク1羽が発見され、八千代署からの“華麗なる脱獄”で話題になった。【黒川晋史】

【関連ニュース】
インドクジャク:雄が羽広げ求愛−−野毛山動物園 /神奈川

【沈む島の真実 キリバスから】旧日本軍の痕跡(産経新聞)
菅首相、在任中は靖国参拝せず…参院で答弁(読売新聞)
ふくせん、11月に一般社団法人に改組(医療介護CBニュース)
トラック ガードに衝突、荷台扉が対向車直撃 男性死亡(毎日新聞)
ポケベル17個で救急10倍に 国立がん研究センター理事長・嘉山孝正氏(産経新聞)
[PR]
by enlk9b7yii | 2010-06-18 12:44
 全国の主婦の約4割が過去1年以内に検診を受けていないことが、ソニー損保の調べで分かった。同社の担当者は、「受診しない理由として、コスト面や時間のなさを挙げた人が多く、経済的かつ手軽に受けられる検診が求められている」としている。

 調査は今年5月、主婦の検診の受診状況や健康意識を把握するため、インターネット上で実施。全国の20-49歳の主婦1000人(パート・アルバイト500人、専業主婦500人)の回答を分析した。

 それによると、過去1年以内に受けた検診の種類については(複数回答)、「どれも受けていない」が39.8%(パート・アルバイト35.0%、専業主婦44.6%、以下同)で最も多く、以下は「一般的な健康診断」37.0%(45.2%、28.8%)、「婦人科検診」34.1%(33.8%、34.4%)、「がん検診」10.7%(12.8%、8.6%)、「人間ドック」4.9%(3.8%、6.0%)などと続いた。

 「どれも受けていない」と答えた人にその理由を聞いたところ(複数回答)、「お金が掛かる」39.4%、「時間がない」32.7%、「面倒くさい」31.9%、「今のところ特に体に異常が見られない」29.1%、「受けるタイミングが分からない」24.9%などが多かった。

 また、全員に受けてみたい検診について聞いたところ(同)、「500円で受けられるワンコイン検診」58.5%が最も多く、次いで「自宅でできるキット検診」40.8%、「検診後に昼食が付いているランチ付き検診」30.0%、「国内の温泉旅行が付いた温泉検診」21.1%などの順だった。


【関連記事】
特定健診受診率は約3割、東高西低
がん検診、受けたい気持ちにさせる仕掛けとは
職場でのがん検診、積極的には「実施していない」が61%
メタボで入院外医療費が1.4倍に
がん検診受診率、「なかなかショッキング」

<スルメイカ漁>水揚げ09年の4倍、豊漁に一安心 北海道(毎日新聞)
バイオリン練習に腹立て9歳長女に暴行 母親を容疑で逮捕(産経新聞)
与党、31日午後に衆院通過の構え=郵政法案、攻防ヤマ場に(時事通信)
雑記帳 鍋やおたまとファッションが融合(毎日新聞)
<鳩山首相辞任表明>両院議員総会詳細2 「人の命を大切にする政治、進めていかなければ」(毎日新聞)
[PR]
by enlk9b7yii | 2010-06-07 23:14